詐欺サイトで17億円稼いだ手口(5万5000人の女性が騙された!!)

ヤフーニュースでも取り上げられていましたが、副業で簡単に稼ぎたいという女性心理をついた詐欺事件を今回はピックアップしてみます。この事件の被害者は5万5000人と想像以上に多く、今後もこのような詐欺の手口が出てくると思うので騙されないよう参考にしてみてください。

逮捕された詐欺師は、埼玉県所沢市の中村豊容疑者ら計7名。

Biz(ビズ)など複数の副業サイトで女性を勧誘していました。
現在は削除されていますがサイトURL(http://bizbizbi.biz/)

詐欺の手口は単純。

業者から仕入れたメールリストやオプトインページから登録された女性のメール宛てに、以下のような文章で勧誘をしています。

件名:メールするだけで月100万!

メールやLINEで簡単なメッセージを送るだけで月100万円稼げます!
期間限定無料でノウハウを公開中!!!
http://○○○-●●●/

ポイントは、スマホを使って男性とメール相談(出会い系含む)すれば高収入が誰でも簡単に稼げますよ!というものです。

詐欺系手口の定番は「すぐに・誰にでも・簡単・高収入」ですねヾ(ーー )ォィ

メール内のURLは短縮URLが多く、クリックするとだいたい違うサイトに飛ばされます。

被害総額17億円、5万5000人の女性が騙された内容ですが、登録女性にAmazonギフト券の支払いを請求してくるというのが最近はやりの手口です。

詐欺の流れ

1、勧誘メールがくる。
     ↓
2、サイトから登録をする(この時点では仮登録扱い)
     ↓
3、男性からメールが送られてくる。
     ↓
4、報酬が発生するが、正規会員登録しないとお金が受け取れない。
     ↓
5、Amazonギフト券で支払い登録を済ませる。

お金を直接振り込むのではなくAmazonギフト券という形にすることで、騙される側の警戒感をやわらげる効果があるのかはわかりませんが、被害額から考えても何かしらの効果はあるようです。

冷静に考えるとわかりそうなものですが、
お金を稼ぐために登録して、本来お金をもらう側の人間がお金を払うというのは普通ではありません。

過去の詐欺事件をみても、ブログ記事をアップするだけで高収入という詐欺がありそこではコピーライターの研修費(教材代)としてお金を騙し取っていました。

詐欺の特徴としては、お金をもらう側に対して現金やお金の代わりになるものを請求するケース。あとは会社名や住所がでたらめだったり、記載していないサイトもあります。

そもそも誰かわからない勧誘メールがきた時点で疑うべきですが、5万人以上が騙されている今回の詐欺事件は手口が巧妙だったのかもしれません。

出会い系メールやチャットレディなど高報酬のイメージが強いので、それに便乗した詐欺商法です。

甘い話には罠が潜んでいるものです|д´)チラッ

関連記事

  1. 初心者でも、お金を稼ぐ方法は意外に多い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP