最高の決断と苦悩の日々

はじめまして。
2児の母ですがいまは離婚をして必死に
子育てとFXに奮闘している藤永美紀ですC= C= C= ┌(;・_・)┘トコトコ

FXとの出会いは職場の男性の軽い一言がきっかけでした。

事務のおばちゃん「○○さん、さいきん羽振りがいいみたいだけど宝くじでも当たったんじゃないの?」
職場の男性「んなわけないでしょ。宝くじが当たればこんな会社辞めてますよ(笑)
FXで給料とは別に毎月10万ほど稼いでいるから・・・・

この言葉を聞いた瞬間、全身に電気が走りました。

私の心の中「ん・・・?エフエックス?なにそれ?」

ここからパソコンで調べ書籍を購入してFXにドハマりしていく私の悪夢が始まります。

毎日が戦場でした。

朝から子供二人を起こして保育園と小学校に行かせる準備。
子供を送り出してから駅へ駆け足で向かい、人がごった返す電車に乗る。
シゴトは超多忙で残業なんてほぼ毎日、子供のむかえは母親に頼んで少しでも給料を増やすということしか頭にありませんでした。

仕事が終わり会社を出ると外は真っ暗。電車に揺られながら窓越しに映る自分の疲れ切った顔。

「私の人生ってなんなんだろう・・・・」

けっして子供を産んだことを後悔しているわけでもなく、仕事にやりがいを感じないわけでもありません。でも、会社の歯車のように働いている自分。給料を一円でも増やしたいと必死に自分を押し殺して愛想を振りまいて、そんな自分にストレスも限界に近づいていました。

「このまま10年、20年と同じ生活を繰り返していくの?」
「せっかく子供を産んだのに成長もまともに見れず、寂しい思いをさせてずっとこんな生活続けていいの?」
「離婚しなかったらよかったの?」

こんなことばっかり考える毎日。
元旦那と離婚した原因は、浮気でした。

子供を産んでから生活の優先順位は常に子供。
たぶんそういった環境の変化から浮気したんだと思いますが、私は許すことができませんでした。

離婚を決意したことに後悔はありません。
だからこそ子供には母子家庭だからという理由で、人並み以下の生活はさせたくないという強い思いがありました。

でもその思いとは裏腹に、仕事で給料を増やそうと頑張れば頑張るほど子供の相手をしてあげることができない。

「こんな生活でいいの?」

といつも自分に問いかけながら、答えが見つからないままストレスをためる日々。そのストレスから過食になり、夜中に急に起き上がり冷蔵庫を開けて大好きなプリンやシュークリームをほうばり睡眠。

朝目が覚めて台所でプリンの容器やシュークリームの袋をみて
「えっ・・・・また夜中に起きて食べちゃたの?」
と自分の行動すら覚えていないほど精神的に追い詰められていました。

そんな生活をしていれば当然太りますよね。アッというまに体重が7キロプラス。。゙(ノ><)ノ ヒィ

そこにFXという自宅で自分で稼ぐことができる投資を知ることになり、夢は限りなく膨らんでいきました。

いうまでもなく、その夢は時間もたたずに崩れ去っていきました。

美紀ママのプチ成功ストーリー続き・・・・Part2

関連記事

  1. 幸せを感じることができなかった過去

  2. FXで大失敗(TmT)ウゥゥ・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP