1日1万円からFX実践スキャルピング手法

5月9日のドル円は100pipsを超える上昇でした。
相場の動きも読みやすく、皆さんも稼ぎやすい相場だったのではないでしょうか。

5月9日のスキャルピング合計は1日の+5万8860円。

1時間足のローソク足だけのチャート分析。
私やメンバーの方が実際に見ているチャートとは違いますが、テクニカル分析の参考にしていただけたら幸いです。

1時間足のテクニカルで見ていた根拠の1つはフィボナッチです。

エリオット波動とフィボナッチ分析

前日8日までに5月4日の高値をブレイクして波動的には4波目の調整で、東京タイム前半に少しもみ合いから上昇。

ターゲットとしてはフィボナッチの161.8%(114円の節目あたり)までの上昇かと思っていましたが、ニューヨークタイムでさらに上昇していました。

私は夕方までで満足できる結果だったのでチャートをみていませんでしたが、一度勢いづくとなかなか相場は止まりませんね(๑•̀ㅂ•́)و✧

手前のトレンド相場でも似たような動きをしていましたので、秩序ある相場では手前の流れを引き継ぐことがよくあります。

チャートA・Bでは3波目でなく5波目が長い上昇波になっていますが、型的にはきれいなエリオット波動になっています。とくにAは修正派まできれいにはまっていて、Bも似たような動きになればC波の下落を狙っても面白そうなチャートです。

関連記事

  1. FXでお金を稼ぐ方法(5/18)

  2. チャート分析でチェックしておきたいポイント

  3. トレードチャンスが来るまでひたすら待つこと(⦿_⦿)

  4. ボックス相場のスキャルピングトレード

  5. レンジブレイク狙い失敗( ̄Д ̄;;

  6. 8月1日の実践トレード+2万6800円

  7. FXの実践スキャルピング(6/6)+5万1200円

  8. 逆張りスキャルピングのコツ【実践トレード】

  9. ブログの更新はしばらくお休みしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP