FXで大失敗(TmT)ウゥゥ・・・

FXの証券会社比較から始まり
FXで儲けが出る仕組みを知り
チャートの基本を勉強しました。

初めは証券会社が提供するデモトレードで練習をしていましたが、
使い方はわかってきたけど勝っても負けても実感がない!?

ということで10万円を入金してチャレンジo(^-^)o ワクワクッ

ローソク足が勢いよく上昇したから買い!!
移動平均線がクロスしたから買い!!
RSIが30%ラインを下抜けから上抜けで買い!!

ストキャスが…ボリンジャーバンドが…ラインブレイクで…

って勝てないヾ(・・;)ォィォィ

10万円を入金してわずか2週間目で残り2万3千円。。。。

終わった。
気球のように大空を自由に飛んでいくような
私の限りなく膨らんだ夢は一瞬に崩れ去りました。

この失敗が私の人生を大きく変えることになります。

そもそも、素人がFXで誰でも稼ぐことはできるのでしょうか?

学校では当然お金の稼ぎ方なんて教えてくれませんし、チャートなんて今までの人生で見たことも分析したこともありません。一方で、明らかにトレードがうまい人、下手な人がいるのは事実です。

専門的な教育を受けたわけでもないのにトレードがうまい人。生きてきた経験や環境の違いからセンスに差が出てしまう事はしょうがないこと。

あらためて、それならセンスのない人はFXで稼げないのでしょうか?

その質問に私は胸を張って「素人でも稼げます!」と答えます。
自分自身ができたという実体験からと、私の友人が驚くほどの成長をすることを目の当たりにしているからです。

FXで失敗したことを分析していき、成功するために実行してきたこと。

改善1、優位性の高いルールを構築する。
改善2、感情を入れずにルールを守ること。
改善3、資金に適したポジションで取引すること。
改善4、裁量を入れる場合でも軸となるルールはブレない。
改善5、無理のない計画と達成できる目標。

改善項目5つの中で、一番苦労したのは改善1の優位性の高いルールを構築するということです。残りの項目はどちらかというと自分の内面的な感情コントロールや欲との戦いです。

優位性の高いルールを作るためには検証を欠かすことができません。

それには膨大な時間がかかります。
子育てや会社勤めの両立をしていた私にとって、1日40時間は欲しいと思うほど足りていませんでした。

「時間がないから・・・」
「どうせ素人には無理だから・・・」
「私に才能なんてないから・・・」

と投げ出すこともできました。
でも目の前にあるチャンスを必死に掴もうとせず、やることもやらずに逃げ出してしまうのは絶対にやりたくありません。

とにかく睡眠時間を削り、今やっている作業が正しいのかもわからずひたすら没頭しました。

1つのルールを思いついたら過去チャートやMT4裁量トレード練習君という検証ソフトで、通貨ペアを変えながら時間が許す限り優位性を確かめます。すごく地味でしたがこの作業を半年間続けてようやく1つの手法と出会います。

このトレード手法こそ私の人生を大きく変えることになります。

美紀ママのプチ成功ストーリー続き・・・・Part3

関連記事

  1. 最高の決断と苦悩の日々

  2. 幸せを感じることができなかった過去

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP