トレードチャンスが来るまでひたすら待つこと(⦿_⦿)

私は家事をしながらFXをやっていますが、チャートだけを見ているとついついトレードしたくなってしまいます。

エントリーをするときは自問自答を繰り返して、
なぜエントリーするの?
エントリー根拠は?
1時間足から執行足までのルールは大丈夫?
といった感じでトレードをしています。

私のトレード手法を公開しているFXの勉強会に参加してくださっている主婦のNさんも、ポジポジ病からなかなか抜け出せなくて悩んでいました。

何度かスカイプで話をして、半日だけスカイプをつないでNさんとトレードをしてみました。

Nさんがエントリーをしようとするたびに、
なぜそこでエントリーしようと思いましたか?と質問を投げかけると、不思議とポジポジ病が改善していきました。(その日はなんと3回トレードで全勝ヾ(⌒▽⌒)ゞ)

それからコツをつかんで今では順調に稼げるようになっているそうです。
少しのキッカケでも、ここまで変われるんだと驚きました。

頭では環境認識からトレードルールに当てはめてトレードをするプロセスが分かっているけど、いざチャートを前にすると目先の価格の動きにダマされやすくなってしまいます。

トレードは一人で黙々としなければいけないので、自分の悪い癖に気付いて修正できなければ同じ失敗を繰り返してしまいます。

FXの基本をしっかり勉強しているけど、なぜかトータルでお金を増やせていないという方は、自分を見つめなおしてみると何か気づくことがあるかもしれません。

関連記事

  1. 1分足で稼ぐ実践スキャルピング(5/17)

  2. 調整を狙ったスキャルピング手法

  3. ボックス相場のスキャルピングトレード

  4. 美紀ママの実践デイトレード(7.26)+8万1700円

  5. 逆張りスキャルピングのコツ【実践トレード】

  6. 短・中期で利益を狙える鉄板エントリーポイント(利益+9万3100円)

  7. レンジブレイク狙い失敗( ̄Д ̄;;

  8. 短期足と長期足の違いとは?

  9. 美紀ママの実践スキャル(5/16)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP